帰り便を有効利用して回収を効率化し、資源物としての価値を高め収益UP

店舗入り口などに設置してあるリサイクル分別BOXのリサイクル品や古紙段ボール等を店舗納品の帰り便車両に積み込み、物流センターまで運びます。 物流センターに併設されたリサイクルセンターにて、各品目を店舗ごとに計量・集計し大型ベーラーにてプレスします。(段ボール・牛乳パック・PETなど) プレスされた資源物はそれぞれのメーカーに出荷されます。